持っているだけで安心・・・ではなかった

海外旅行が大好きで独身のころは長期連休のたびにバックパックの旅に出ていました。最初のころは海外旅行保険を契約していましたが、旅行中に病気になったりトラブルに巻き込まれることはなくお金のムダだと感じるようになっていました。そんなときに気がついたのが持っていたクレジットカードにも旅行保険が付いているということでした。保障内容を確認したところかなり手厚くこれなら安心だと思い、それからは保険の契約はせずクレジットカードだけを携帯して旅行に出かけるようになりました。初めて旅行中に病院にかかるレベルの病気をしたのはフランスでした。先進国なので安心していたのですが、気候の違いからもともと風邪気味だったのが気管支炎になってしまい病院に駆け込みました。クレジットカードがあるから安心だと思いサポートデスクに電話してみると、カードを持っているだけでは保障をすることはできないとのこと。カードでチケットなどを購入しないと保障対象にならないものと、カードを持っているだけで保障してもらえるものがあるということを初めて知りました。