クレジットカードの特典がすごい

お世話になった先輩へのプレゼントを買いにデパートへ行く、素敵なネックレスを見つけました。ただ、予算よりも少し高いので迷った挙句、違うデパートへ移動しようかと思っていました。すると、大きなポスターが目に入ったのです。それは、デパートクレジットカードに入会すれば、すぐに2000円分の金券が特典でついてくるというものでした。しかし、すでに私はクレジットカードを数枚持っていたので、また作るとなると手数料がかかるだけなのでその場を去ろうとしました。でも、そのポスターには年会費無料と赤い文字で書かれていたのです。申し込みカウンターは空いていて、すぐに作れそうなので申し込むことにしました。30分くらいでカードがもらえて、もちろん金券ももらえたのですごく得した気分でした。先輩へのプレゼントにその金券も一部使って手に入れたので大満足でした。

クレジットカード作成でポイントゲット

年会費無料のクレジットカードは何枚あっても困るものではありません。またクレジットカードの種類によって獲得できるポイントの種類も異なるために、何枚かのクレジットカードを持っていることには大きなメリットがあると感じています。そして最近、もう一枚クレジットカードを作ろうかどうかで悩んでいます。その理由はポイントです。今自分が作ろうとしているクレジットカードはキャンペーンを行っており、キャンペーン期間中にカードを作った人には7,000円分のポイントが付与されます。もちろんこのクレジットカードは年会費が無料であるために、このポイント付与サービスは非常にお得なのです。審査に通るかどうかはわかりませんが、作成にチャレンジしようと思っています。

クレジットカードで安全に海外旅行

海外旅行に行くのに、お金はどのように持って行ったら良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。海外旅行では、まずはクレジットカードを持って行くことをおすすめします。日本に比べてクレジットカードでの支払いを導入しているお店は多いので、露店などや有料のトイレなど以外では、ほとんどクレジットカードでの支払いとなります。また、あまり多くの現金を持ち歩くと海外ではスリや置き引きなどが非常に多いので、心配です。もし手持ちの現金が無くなっても、キャッシュ機能付きのクレジットカードならば、すぐに引き出すことができます。そのため、少しの現金とクレジットカードを持って行くことが一番良いと思います。また、何かあった時のために、カードを複数持って行き、旅行カバンや手持ちのカバン、首からぶらさげておくなど、分散させて持っておくことが一番安心できると思います。盗難などに合うと、折角の楽しい海外旅行が台無しです。ぜひ、便利なクレジットカードで安全に海外旅行を楽しんで下さい。

クレジットカードの暗証番号はしっかりと管理することが大事

クレジットカードの暗証番号は4桁の数字が設定されることが多いですが、カード会社から設定されたものではなく自分で任意の番号を設定する場合、他人から推測されにくい番号に設定する必要があります。他人から推測されやすい番号としては、同じ数字が並んでいたり、生年月日や電話番号をそのまま暗証番号にしていたりする場合などが挙げられます。暗証番号には出来る限り個人の情報や語呂合わせ等とあまり関連性のない数字の羅列が望ましいですが、忘れないようにと財布等にカードと一緒に暗証番号のメモを入れたりすることもセキュリティの面から見てリスクが大きいのでやめておきましょう。このように暗証番号の管理に何らかの問題を抱えているとカードの盗難保険が適用されない場合があるので注意が必要です。

女性に嬉しいサービスが多いルミネビューカード

JR東日本が発行するビューカードは、買い物だけではなく定期券の購入やSuicaが利用できる便利なカードです。特にSuicaを利用する人は、チャージする手間がないオートチャージ機能が付いており、うっかり残高が足りなくなったりする事態を回避することができます。ビューカードの中でも駅ビルのルミネや新宿NEWoManでお得に買い物ができるルミネカードは、女性に最適なカードだと言えるでしょう。ルミネカードを利用するといつでも5%オフで買い物ができます。さらに年に数回は10%オフになります。普段なかなか割引にならない本やDVDも、通常5%オフになるのでとてもお買い得です。年会費は初年度無料、2年目から953円ですが10%オフ期間に1万円以上買い物すれば取り返せる計算です。買い物やレストランで使って貯まったポイントは、商品や商品券に換えられるのでポイントを貯める楽しみも増えますね。

クレジットカードとETCカード

車に乗って高速道路や有料道路をよく利用するなら、わざわざ財布から現金を取り出すことなくスムーズに利用料金を支払うことの出来るETCカードを利用すると良いでしょう。ETCカードはクレジットカードのオプションサービスとして選択出来るようになっていることが多く、既に使っているクレジットカードがあるならそこから申し込むことで利用出来るようになります。ETCカードを利用する時、普通はクレジットカードとETCカードは一緒の物を使うことになりますが、買い物などに使うクレジットカードとETCカードを分けて使いたい場合はETCカードを別途送付してくれるカード会社を利用しましょう。ETCカードを使うためには車載器も必要になるので、そちらも併せて使い易いものを選んでいきましょう。

ポイント獲得でお得な生活

学生の頃からクレジットカードを使っています。銀行口座を開設するのをきっかけに学生でもカードに加入できると教えられて使うようになりました。限度額は少なめに抑えられていたものの、アルバイトの給料日前に急な飲み会があったりするときに、代表してカードで支払ったりしていました。手持ちがないときに便利なだけでなく、代表して払うメリットとしてポイントが貯まるというのがあります。飲み会は少なくとも4人くらいで行くことが多いので、ポイントもそれなりに多く獲得できることになります。それを毎月のプレゼントに応募したり、他のお店でポイント分を差し引いてもらえたりするので、結果としてお得になります。社会人になったら限度額が上がるので、これからどんどんカード生活を送りたいと思っています。

ジャックスリーダーズカード

“私が使用しているクレジットカードカードはジャックスのリーダーズカードです。なぜジャックスのリーダーズカードをメインに使用しているかというと、私なりに上手にクレジットカードを使い、ポイントを利用出来ると思っているからです。ジャックスのリーダーズカードはクレジットカードでの利用に対し、最大1.32パーセントのポイントが付きます。これはジャックスのインターコム内での指定のあるショッピングサイトでのポイント還元率ですが、これ以外の利用でも1.1パーセントのポイント還元率です。私は水道、電気、ガス、自宅のインターネット利用料、携帯電話料金、自家用車の燃料費、ETC料金をクレジットカードを利用して支払いをしています。これは全て毎月必ず出費してしまう固定費です。毎月、固定費だけで約6万円程度の支払いになります。更にジャックスのインターコム内にある指定のショッピングサイトや日頃の買い物で数万円の買い物をします。やはり最大1.32パーセントのポイント還元率は他のクレジットカードと比べても高い還元率だと思います。そして一番のポイントはジャックスのリーダーズカードの場合、リボ払いに充てられる、もしくはAmazonの買い物で利用出来るポイントにすることが選択出来るところです。例えば5000ポイントをリボ払いに充てるとそのまま5000円分の利用額になりますが、Amazonの買い物で利用出来るポイントに変換すると5000ポイントが6000ポイントにアップするのです。単純に1000円お得なワケです。ただし、不便な点がクレジットカード利用で還元されたポイントは3500ポイント、または5000ポイント単位でしか利用出来ないのところです。ここだけ納得してもらえれば利用する価値はあると思います。また、ジャックスのリーダーズカードの年会費は初年度は無料ですが、2年目以降、2500円プラス消費税の年会費がかかってしまいます。しかし、年間50万円以上の利用があれば、翌年も年会費は無料なのです。おそらく固定費をこれに充てれは年間50万円は超えてしまうと思われます。私がジャックスのリーダーズカードをおすすめする理由はクレジットカード利用で還元されたポイントがAmazonポイントに還元されるとお得。そして、固定費程度の利用で翌年も無料で利用出来るのにも関わらず、高いポイント還元率にあると思います。

私がクレジットカードをおすすめする理由

私は大学生になってからすぐにクレジットカードを作り、10年以上経過した今では絶対に手放せないツールになりましたね。それ以前のクレジットカードに対するイメージは、「怖い」「破産しそう」「悪用されるかも」といった負のイメージでした。しかし、持ってみれば分かりますが、こんなにも安全で便利なアイテムも無いんですよね。今では各種支払いはクレジットカードで済ませていますし、何の不便さも恐怖も味わってはいません。そんな私がクレジットカードをおすすめしたい理由を書き連ねてみたいと思います。まずクレジットカードをおすすめする理由として、現金が不要という点が挙げられます。現金って結構かさばりますし、落としたら善人の方に拾われない限りは戻ってきませんよね。それって凄くリスクがあるものなんです。でも、クレジットカードであれば支払いは楽ですし、落としたとしても利用停止を申し出ればそれで終了です。カード自体はまた発行してもらえば良いので、悪用される心配も無いわけです。そして何と言っても、ポイントが付与される点が嬉しいですよね。現金では支払って終わりですが、クレジットカードであれば付与されたポイントで商品券や物品と交換することが出来ます。これこそが、クレジットカード最大の利点だと思っています。

エポスカードのメリット

クレジットカードを使えばお得に賢く買い物をする事が出来ます。例えば、エポスカードというクレジットカード。このカードは主に丸井(マルイ)をよく利用する方にお勧めのカードとなっています。会員限定のセール、マルコとマルオの7日間で何と全商品が10%値引きで買い物する事が出来るんです。年に4回開催されるセールなので1年に28日も10%値引きで買い物出来る機会があるという事。これは大変お得で私はこのセールの日に狙いを定めて季節物の衣料などを揃えてお得に買い物しています。丸井以外にも優待制度を受けられる店舗は何と5000店舗以上あり、きっと自分がよく利用するお店の名前がある筈です。年会費は永久無料ですし作っておいて損はありません。また、エポスカードは即日発行にも対応しているので、マルイのセール時に入会しても10%OFFで買えるので、大変便利です。