節約が目的で、クレジットカードを使っていました

私はクレジットカードを新しく作る時の条件として、年会費がないものを選んできました。一定の期間内で一度も利用が無いと、年会費が発生してしまうというクレジットカードもありましたが、確実に使うことが決まっていたので問題は無いと思いました。年会費がある方がいろいろな利点を得られる場合もありますが、節約のためにクレジットカードを使うのであれば、やはり年会費は無料の方が便利だと思いました。また、ポイントをより多く貯める為に、できるだけ同じクレジットカードを利用したり、他のカードを使う場合でも、ポイントが移行できるものを選ぶようにしました。このおかげで、貯まったポイントをいろいろな商品に変えてきました。中には贈り物ようにポイントを使うことができ、急な出費にも対応できて良かったです。

イオンカードによる値引きやポイント付与サービスの特徴

 イオンカードの特徴としてまず挙げたいのは、特定の日を「お客様感謝デー」とした割引のサービスです。毎月20日と30日は、買い物代金から5%オフのサービスを受けることができます。イオンカードを持っていれば、この特典を受けられます。 また、イオンカードの特典は直接の値引きだけに限りません。それ以外にも、ポイントが貯まりやすいです。イオングループの対象店でショッピングをすれば、2倍のポイントが貯まります。また、毎月10日も2倍のポイントが付与されます。つまり、イオンカードを持っていれば、10日20日30日で買い物をするのが狙い目です。 さらに、ネット通販でもポイントが貯まりやすくなっています。ときめきポイントTOWNへアクセスした後に買い物をすれば、さらにお得なポイント付与サービスがあります。ですので、イオンカードを申し込んだなら、ショッピングに関するさまざな特典を見逃さないようにするべきです。 それ以外に、映画をよく観る人ならイオンシネマの映画が通常料金から300円値引きされます。これは同伴で1名まで適用されますので、誰かと2人で映画を観に行く時は600円値引きされます。イオンカードはこのようなたくさんの割引やポイント付与サービスがあります。

dカードGOLDについて

携帯会社がドコモなので、店頭で勧められてカードを発行しました、毎月の携帯料金の10%をポイントで還元や、お支払いで100円で1ポイントが付きます、ポイントはdポイントで使えるお店がローソンやマクドナルドなどなど、ドコモのネットショッピングでも使えて、意外に便利です。また、他の付帯特典としては、ケータイ保障特典や全国28の国内空港ラウンジが無料で利用可能なので旅行や出張が多い人には便利だと思います。年会費は、10,000円と少々お高いような気もしますが、今のところ年会費分以上はポイントで還元できているので文句はありません。ただ、ドコモユーザー以外の人はあまりメリットがないようなカードだと思います。

二重請求されて困ったことがあります

私はネットショッピングをよくするのですが、支払いはクレジットカードを利用します。海外のネットショッピングでもクレジットカードで支払うと簡単なので、クレジットカードで支払いをするのですが、カリフォルニアにあるコスメのショップでアイクリームを買った時に、いつものようにクレジットカードを利用したのです。すると、請求書が届いたら、そのショップからの請求が二重になっていることに気づきました。それで、クレジットカード会社に連絡したのですが、ちゃんと調べることもせずに、結局2倍の代金が引き落とされていて、損をしたことがあって、それ以来、海外のネットショッピングを利用するのは控えるようにしています。損をするのは嫌です。

イオンカードセレクトなら、普通預金金利が0.1%以上

クレジットカートは、断然イオンがおすすめです。イオンのセレクトカードは、「イオン銀行Myステージ」という制度があって、それに応じた特典が得られます。現在、銀行は軒並み低金利となっています。0.001%程度が一般的ではないでしょうか。しかし、イオンセレクトカードを作ると、普通預金金利が最大0.12%になります。これはプラチナというステージです。プラチナまでいかなくとも、ゴールドやシルバーで0.1%です。普通預金なので、必要なときにいつでもお金を引き出すことが可能です。ステージをランクアップさせるのは本当に簡単です。口座振替、WAONの電子マネー、インターネットバンキング、積立式定期預金など、その方法はさまざまです。また、登録の時期によっては8000ポイントがもらえたりしますので、キャンペーンを見逃さないでくださいね。私は、イオンセレクトカードでお得にお金を増やしています。

ポイントを貯めて商品券に交換しています

私はMuji Cardを使っていて、買い物をすると1000円につき1ポイントが貯まるようになっています。ポイントには有効期限がなく、永久不滅ポイントなので、ゆっくりと貯めることができるのです。Muji Cardを持っていると、無印良品のお店で定期的に行われるメンバー週間があって、お店のものが全部10%引きで買うことができるのです。日頃から欲しいと思っているものは、そのメンバー週間が来るのを待って買うこともあります。無印良品で買い物をすることが多い人だったら、Muji Cardを持っているととってもお得にポイントを貯めることができます。海外でも使うことができるので、海外旅行に持っていくのにもとてもいいです。

気がついたらポイントが貯まっているライフカード

私はライフカードのクレジットカードを使用しています。スマホ料金と公共料金をこちらから支払っています。使用しだして5年ほど経過していますが、今まで貯まったポイントはアマゾンのギフト券へ変換させていただいていますが、5000円分の券を計5回いただきました。1000ポイントで5000円分のギフト券を頂けるのですが、気がついたら貯まっているので本当にうれしいです。年会費なども一切ありませんし、ネットでいつても確認できるのでとても使いやすいです。最近気がついた電子マネーではビットコインクーポンがありました。600ポイントで3000円分のビットコインクーポンと交換できます。私はショッピングでもこちらのカードを主に使用していますが、すぐにポイントが貯まるので嬉しいですね。

持っているだけで安心・・・ではなかった

海外旅行が大好きで独身のころは長期連休のたびにバックパックの旅に出ていました。最初のころは海外旅行保険を契約していましたが、旅行中に病気になったりトラブルに巻き込まれることはなくお金のムダだと感じるようになっていました。そんなときに気がついたのが持っていたクレジットカードにも旅行保険が付いているということでした。保障内容を確認したところかなり手厚くこれなら安心だと思い、それからは保険の契約はせずクレジットカードだけを携帯して旅行に出かけるようになりました。初めて旅行中に病院にかかるレベルの病気をしたのはフランスでした。先進国なので安心していたのですが、気候の違いからもともと風邪気味だったのが気管支炎になってしまい病院に駆け込みました。クレジットカードがあるから安心だと思いサポートデスクに電話してみると、カードを持っているだけでは保障をすることはできないとのこと。カードでチケットなどを購入しないと保障対象にならないものと、カードを持っているだけで保障してもらえるものがあるということを初めて知りました。

ポイント稼ぎのために

よく行くショッピングモールで案内されたクレジットカード(VISA)を利用しています。財布にクレジットカードが増えるのも嫌だなと思っていたし、申し込みも面倒だったので最初は敬遠していましたが、年会費は無料で、100円の買い物につき1ポイント貯まるというところに惹かれ作ることにしました。また、クレジットでなく現金での買い物時にもポイントがつくのが嬉しいところで、結果、頻繁にこのカードを利用しています。大きな買い物以外は現金ですが、少しずつ貯まっていっています。時々ですがポイント5倍デーなどもあります。このカードを提示するだけで駐車料金が割引になったり、お店で割引やサービスが受けられたりといろんな特典もあるので重宝しています。

クレジットカードのグレードが上がると年会費がかかるけどサービスも充実している

クレジットカードというのは多くは年会費がかかりません。したがって、年会費がかかるものというのはあまり関心がないかもしれませんが、クレジットカードのグレードが上がると、年会費がかかるものが増えてきます。グレードがある程度高いものは年会費がかからないというものは少ないと思っておいた方が良いのです。ただ、グレードが上がるとサービス内容がより充実しているので、自分が本当に求めているサービス内容であれば、年会費を払っても十分満足できる可能性もあります。年会費を払わないで利用できるクレジットカードが1番お得と思っている人もいるかもしれませんけど、年会費を払ってでもグレードの高いクレジットカードを利用した方がお得に感じる場合もあるので、お金がかかるものでも実はお得なクレジットカードがあるという可能性を考えて、使用するものを選んでほしいと思います。